メリットがいっぱい!足のムダ毛をメンズ脱毛ですっきりさせよう

ヒゲを気にする男性22

一昔前までは脱毛といえば女性特有の身だしなみでしたが、近年は男性の身だしなみの一つとしても数えられるようになっています。毛むくじゃらの男性は女性ウケも悪く、脱毛サロンやクリニックでプロの施術を受ける人も増えています。

そこで、男性が足のメンズ脱毛をするメリットや脱毛方法の種類についてご紹介しましょう。

「メンズの脱毛、病院でできる?」

足脱毛をするメリット

毛深いことが男らしさの象徴であったのは昔とちがって、モテる男の条件としてすべすべの肌がもてはやされる時代となっています。特に、足は夏にショートパンツをはくと目に付く部分であるため、女性の注目を集めやすい部位です。

男性が足脱毛をするメリットは、心おきなく色々なファッションが楽しめることがあげられます。ショートパンツから毛むくじゃらの足が出ていると女性から冷たい視線を浴びることもありますが、つるつるの肌なら爽やかに着こなせ好感度も上がります。

女性に不快感を与えず、好きなファッションを堪能することができるでしょう。そして、脱毛をするとムダ毛の奥で汗をかいて肌が蒸れることもなくなり、すっきりと爽やかな気分で夏を過ごせるようになります。すね毛がからまったり、肌がべたついたりせず、見た目だけでなく気分的にも向上するでしょう。

セルフで足脱毛をする方法

男性がセルフで足脱毛をする方法としては、電気シェーバー、脱毛クリーム、抑毛剤と大きく3つの方法があげられます。電気シェーバーは髭剃りと同じような要領で行うので簡単ですが、生えてくるサイクルが早いため頻繁にシェービングしなければならないのが面倒です。

また、シェービングした後に生えてくる毛はチクチクしているため、不快感を感じることもあるでしょう。長い毛はシェービングしにくいため、事前にハサミでカットしておくときれいに剃ることができます。脱毛クリームは、ムダ毛にかぶせるようにクリームを塗り、指定の時間放置した後、拭き取ったり洗い流したりして処理する方法です。

電気シェーバーよりも時間はかかりますが、肌の表面に出ている毛を薬剤で溶かすため、次に生えてくる毛がチクチクしないのがメリットです。ただし、肌の弱い人は薬剤でかぶれてしまうことがあるので使用する前にパッチテストを行う必要があります。

抑毛剤はスプレータイプやクリームタイプなどがあり、ムダ毛に噴射したり塗ったりすると徐々に薄くなっていくというものです。効果が現れるまでに時間がかかりますが、継続して使い続けるとムダ毛の処理が楽になります。

電気シェーバーや脱毛クリームと併用するのもおすすめです。

脱毛サロンやクリニックで足脱毛をする方法

ヒゲを気にする男性39

セルフではなく、プロによる脱毛を望む場合は、脱毛サロンやクリニックで足脱毛をする方法があります。脱毛サロンでは、メラニンに反応する光を照射し、毛母細胞にダメージを与えてムダ毛の再生を防ぐ光脱毛が行われます。

施術を受けて10日ほどでスルッとムダ毛が抜け落ち、次に生えてくる時は抜ける前より少し細い毛が生えてくるでしょう。毛周期に合わせて2か月から3か月に1回のペースで施術を受け、12回から18回で完了することができます。

完了するまでに時間がかかるものの、痛みが少ないのがメリットです。脱毛サロンには光脱毛のほかにニードル脱毛という脱毛方法もあります。毛穴に針を刺し、電気を通して毛根を焼き切るという脱毛方法です。脱毛効果が高く永久脱毛ができるものの、痛みはかなり強くなります。

1本ずつ針を刺して行うため時間もかかり、範囲の広い足脱毛にはあまり適していません。脱毛クリニックにおいては、メラニンに反応するレーザーを照射して毛母細胞を燃焼させる医療レーザー脱毛が行われます。光脱毛よりも照射パワーが強く、脱毛効果が高いのが特徴です。

そのため、医療従事者にしか施術が許されておらず、クリニックなどの医療機関でしか受けることができません。6回から9回で完了することができますが、光脱毛よりも痛みは強くなります。

脱毛サロンやクリニックで足脱毛をするメリット

脱毛サロンやクリニックで足脱毛をするメリットとしては、一度脱毛が完了してしまうとそれ以降はムダ毛に煩わされなくなることがあげられるでしょう。そのうえ、セルフ脱毛よりもきれいに仕上がり、肌荒れする心配もありません。

脱毛サロンなら2年から3年、クリニックなら半年から1年半ほど通わねばなりませんが、完了後はずっとつるつるの足でいられます。アフターケアのしっかりしているサロンやクリニックなら、万が一ムダ毛が生えてきても無料で施術をしてくれるので安心です。

また、脱毛サロンやクリニックでの脱毛は、自分が満足できる状態で止められるのもメリットです。つるつるの状態ではなく、少しムダ毛を残した状態でやめることもできます。毛量を減らす減毛の施術も行ってくれるので、事前にどのような状態にしたいのか伝えておくと良いでしょう。

足脱毛にかかる費用や注意事項

ヒゲを気にする男性31

脱毛サロンやクリニックで足脱毛にかかる費用は、それぞれのサロンの料金設定やどの程度で満足するのかによっても異なります。光脱毛の場合は、1回6000円から1万3000円、4回6万円から8万円、8回10万円から12万円ほどが相場です。

医療レーザー脱毛においては、1回1万7000円から3万2000円、3回5万円から5万4000円、5回8万円から10万円が相場となります。また、ニードル脱毛においては1本120円から140円が相場です。支払い方法は一括払いやクレジットカード払い、脱毛サロンやクリニックによっては都度払いのシステムを採用しているところもあります。

メンズ脱毛を利用する際の注意としては、男性専用のサロンを利用するのが無難です。サロンによっては男性と女性どちらも利用できることもありますが、待合室などで女性と一緒になった時に自分だけでなく相手も居心地の悪さを感じることがあります。

そして、メンズ脱毛専用のサロンの方が、男性用のメニューが充実しているため自分に合ったコースを見つけられるというメリットもあります。そのほか、脱毛を完了するまでには最低でも半年は通わなければならないため、自宅や職場から近く通いやすい脱毛サロンやクリニックを選ぶのが賢明です。

通いにくい立地にあると、途中で挫折してしまうこともあります。自宅や職場の最寄り駅から近く、雨が降っても通いやすく駅に近いロケーションにある脱毛サロンやクリニックがおすすめです。

「流行りのメンズ脱毛にはどんな方法があるか」